野菜でセルライト除去 

野菜を中心とした食生活を送ることで、ダイエット効果だけでなく健康的な身体も手に入れることができるでしょう。
しかし、「ダイエット」を中心に考える場合は、摂取する野菜も考えなくてはいけません。食べるべき野菜を摂取し、極力避けるべき食品は摂取を控えるようにしましょう。



カリウムで塩分を排泄する

下半身太りの解消の際に心がけるべきことは、「塩分」に気を付けることです。塩分に含まれるナトリウムが体内の水分を溜め込む働きを持つため、むくみやすくなり、セルライトの改善を阻もうとします。
しかし、ナトリウムは体内の水分バランスの調節、栄養の吸収、尿を作るなどには欠かせない栄養成分です。

そのため、「なるべく」塩分の摂取を控える必要があります。
加工食品、ベーコン、ソーセージ、サラミ、プロセスチーズなどは極力摂取しないようにします。
ナトリウムはカリウムをバランスよく摂取することで排泄が可能です。
このバランスが崩れると、毒素や老廃物がセルライトに溜め込まれる結果となってしまいます。
そうならないために、カリウムを多く含む野菜を多く摂取する必要があるのです。

 

 

積極的に摂取したい野菜一覧表

野菜

効果

セロリ
カリウムが豊富に含まれている。
利尿作用、血圧を下げる、神経を落ち着かせるなどの効果が期待できる。
>>セロリについて(食育ガイド)
グリーンアスパラガス
末梢血管を広げ、尿の量を増加させる作用がある。
また、先端や茎にはルチンが含まれており、血流を改善する効果がある。
>>アスパラガスについて(食育ガイド)
かぼちゃ
ビタミンC、カロテンなどが豊富にふくまれている。
毛細血管やリンパ管を活性酸素から守ってくれ、体内にある余分な水分を排泄する作用もある。
>>かぼちゃについて(食育ガイド)
きゅうり
カリウムが豊富に含まれている。
体内の糖質が脂肪に変化するのを抑制するマロン酸、末梢神経を広げ血流を広げ血流を改善するルチンも含まれている。
>>きゅうりについて(食育ガイド)
あしたば
カリウムが豊富に含まれている。
血液の流れや老廃物の流れをスムーズにしてくれるなどの効果が期待できる。
>>あしたばについて(食育ガイド)
海藻類
カリウムが豊富に含まれている。
ビタミンやミネラルも同様にバランスよく含まれており、体内の余分な水分を排泄する作用がある。
>>海藻類について(食育ガイド)
小豆・大豆
カリウムが豊富で利尿作用にも優れている。
また、血液の流れを調節し、老廃物の排泄をう菜がガス作用もあるため、むくみの解消に適しているといえる。
>豆類について(食育ガイド)

 

 

ダイエット食品

ダイエット食品人気ランキング

1位:マイクロダイエット  (詳細ページへ)
2位:豆乳クッキー      (詳細ページへ
3位:オルビスプチシェイク      (詳細ページへ

人気第1位はマイクロダイエットでした!
一日三食のうち、一食か二食をこのマイクロダイエットに置き換えるダイエット方法。低カロリーなのに、体に必要な約50種類もの栄養素を含んでるので、健康的にダイエットできるんです♪

ダイエットグッズ

ダイエットグッズ人気ランキング

1位:ファイブシリミングショーツ  (詳細ページへ
2位:セルライトローラー      (詳細ページへ)
3位:セルライトタオル     (詳細ページへ)

ダイエットグッズでの1位はファイブスリミングショーツ。
女優やモデルのパーソナルトレーナーを務める「micaco(ミカコ)」さんがプロデュースしたこともあり、多くのメディアでも取り上げられているので、名前を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

 


ダイエット成功への道 メニュー
ダイエットの基礎知識
基礎代謝アップでダイエット
食生活の改善でダイエット
セルライト除去でダイエット
ダイエット食品でダイエット
ダイエットグッズでダイエット

運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク